こんにちはハーアイネ

思いがけず

 

観てしまった・・・



妖精

 

私のそばにいる羽を持つ光る物体
その名も

 

”ハーアイネ”

 


ある夜、TVを見ていて何となく視線を他へ移すと

乳白色で光っている

流行りの



小さなオジサン。


ちゃ~ううっ

 

妖精のように羽が生えている様な

乳白色に光る物体






妖精?

すると、フラッシュバックが起こる

十年以上前

ロンドンに住んでいる不思議な世界を観る方に

あなたにはハーアイネという妖精がついている

ハーアイネはこう言っている

「あなたに会えるのは寝ている夢の中

その時はあなたは私と同じように

一緒に空を自由に飛んでいるのよ

見える世界でもその翼は使えるのよ」

そういって、あなたを応援しているわ。

目につくところにハーアイネと名前を書いて

飾ってごらんなさい

ハーアイネがチカラを貸してくれるわよ。

 

その時は、

 

そ~なの~っ!?ど~なの!?

 

と思ったものだったけど

 

・・・観ちゃったから・・・

 

観ちゃったらコレどうしようもないね。

自分の体験だけはなかったことには出来ないものね。

 

とりあえず
よろしく、ハーアイネ。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です