嫌いでも上手くいっちゃうんだな~

「その問題はあなたにセンスを与え人生を変えます。」

見える世界と見えない世界をつなげて生きるチカラをつける
Spirit Laboratory 0. FUJIKO.です。

さて、今回、カウンセラーらしからぬ事を口にします。

「思考がフリーズするくらい、今、嫌いな人がいます」



この雄弁な私の思考が、その人を前に言葉も出ません。
完全なフリーズ状態



おそらく
セラピスト、スピリチャルカウンセラーは
悩みなんて簡単に解決できるんだろうなぁ~と

結構な割合で「逆・風評被害」にあうので
ココはきちんと触れておきますが

あなたも私も同じ人間です(苦笑)


嫌いというのはどうしようもないものです。

 

好きはまだ自制がきく。と改めて分かります。

嫌いは自制が効かない、しかも段階があり
今回は、生理的に全く受け付けない。。。

どうしても
何を試しても
全てが受け付け難い。

この感情、手強い!

朝ドラの王道「おしん」は
イビリ妬み嫉みを笑顔で跳ね返し
根性ヒロインの成長過程に国民が涙した
毎朝、我が身を重ね報われることを願って
我慢世代の視聴率を稼ぎまくったけれど

そんなザ・昭和ドラマの人情に涙するも
我に返れば現実が目の前から消えて無くなるワケでなし。

嫌いが諦めになり
「気にならない」「気にも止めない」
になることはあっても

好きになることは



ない。(キッパリ)

と頑なに!!

でも、なぜ、こうも嫌いなんだろう???と

嫌いなくせに、わざわざ嫌いな人を
思い出してまで分析する始末

嫌な人をわざわざ思い出す。
そのドSな行為、
不思議な行動です(苦笑)

ネチッこい
裏表がある
マウントする
話が通じない

おそらく、向こう様も互いに嫌いの想いは相思相愛。

そのどうにも抜けだせない強い思いを
スピでは「フックを掛ける」と言うんだそうです。

フックの外し方が分からないうちは

ああでもない
こうでもない…

感情に揺さぶられる間
超めんどうな自分と向き合うことに。

セラピスト、カウンセラーになる所以は
めんどうな事に向かう探求力にあります

自己の感情を通して、それらの事柄から
問題の糸口を見つけていくチカラが
半端ないわけです

たとえ、相手に理不尽なことをされても
自分に芽生えた感情は、自分のもの。
元々、種があるから芽生える

100%自分由来。

ここで毎度いう
「その問題はあなたにセンスを与え人生を変えます。」
という、真理ともいえる私のポリシーは

タフな現実を乗り切るうえで私の原動力になる言葉です

ですから、たとえ嫌でも!
私に「センスを磨く問題」がやってきた。
まずは、そう捉えるようにしてます。

センスを磨く時
人は必ず、必ずです!
必ず、挫折、不幸、試練がついてきます。

嫌でしょ?
何度、味わっても嫌なものです。

でも、どん詰まりで
×%&$▽#¥=◇ッッッ!? と
悪態や悪口が体から溢れても

現実の時間は止まらず流れる。
変化だけがこの世の絶対の定義です。

流されるか止まるかの自由はあります
想いも止めずに変化させることをオススメします。

ん~!!どうしたら!?
と考え、行動に移して、試すことの連続で
生きるチカラは養われていきます。

そして、もう一つ大事なことがあります。
それは、呪い(まじない)にも似た「祈り」。

祈りかよ。と思った方!
実は、コレが大事です!

うまくいかないことがあっても
「大丈夫。なんてことない。」

なぜなら、
最後には
「すべてうまくいく。」
と経験上、知っているから

だから
今自分に起きていることを
一旦、受け止めよう。
自分を信じてあげよう。

受け入れる必要はない。
ただ、受け止める努力はしよう。

相手を許せない気持ちは、
自分にも許可を出せない気持ち、
自由になることへの妨げがあるから

グジャグジャに心が乱れるくらい
うまくいっていないことは


私は何を許可していなかったんだろう?と
相手の嫌いな行動を見つづける事で、
少しづつ分かり始めてきます。

(私の『嫌いな人』問題は、
親族との関係を映し出した『鏡』でした。)

まずは、相手を認める前に、
自分の緊張をやわらげ、
どういう自分にも自由を許可してみる。

問題に入り込まず、
ひとりで背負わず、
適度に受け止めるスタイルが
ちょうどいいです。

見える世界を回す絶対条件は

私がいて、祈ること、試すこと。

この三つです。

トライ&エラーを繰り返すうちに
人は生きるセンスを身に着けます。

その時を雑にしたら
「私」である甲斐がありません。

感情は自分を知るエッセンス
嫌いも好きも、いずれ時が薄めてくものです。

時が癒してくれる、
時の偉大さを身をもって感じることも経験済み。

癒される過程は、
私を空にしてZERO空間に委ねる事だと思っています
それを「時を醸すチカラ」を付けると話しています。

嫌いを「気にしない」にできたら
自由度が上がり、克服できた証に
自信を1つ与えられます

人生はまるでロールプレイングゲームみたいなもの
ひとつずつチカラをつけるアイティムをゲットして
自分に自信をつけていくアドベンチャーです。

焦らず行きましょう。
焦らず生きましょう。

私もあなたも。。。

さて、

時で解決がつかないと思うときは
そんなときは、
気軽にトークヒーリングをご利用下さい。

トークヒーリング
緊張状態にある心と体を緩めるカウンセリングです。
ご希望の方には、お話をお聞きしながら最後に
あなたに合う「祈りの祝詞」を作ることもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です