宇宙とUAPと宇宙人についてFUJIKO.的雑感

皆さんはUFOを観たことはありますか?

もう10年ぐらいは経ちますが、見たことが私はあるんです。

夕方南の方向に透けているような、
でも乳白色のバルーンのような物体がジグザグに近づいてくるのを見て、
「あれ何だろ?」すぐにはピンとは来なかったのですが

あとから「そうだよね!?」とジワジワ実感したのが
UFOとのファーストコンタクトでした。

日本では、UFO=オカルトチックな香りが漂いますが
私は、UFOも宇宙人も議論の余地が無いほどその存在に注目しています。

アメリカでは、未確認飛行物体「UFO」の存在を数年前まで否定し続けてきていましたが、
2019年に3本の動画を海軍の報道官が「この動画に写っている物体をUAP(未確認航空現象)と認定する」と発表しました

つまり、否定から認定への立ち位置に180度方向転換したワケです。

参考→ https://www.cnn.co.jp/fringe/35169441.html

今年6月アメリカでは、UFOに関しての一部情報が開示になるそうです
どんな情報なのか大いに楽しみなところがあります。

UFOの世界最初の遭遇事件は、
1947年6月24日にアメリカ合衆国ワシントン州で起こった
ケネス・アーノルド事件と言われています。

目撃されたUFOは「空飛ぶ円盤」といわれ、のちに皿を飛ばしただけ
偽物だ、本物だと論争が起こる事態になりましたが
これも情報を伏せたい組織の作戦だったという見方もあるようです。

その甲斐あって今も懐疑的な見方をする方がほとんどです。

でもなぜUFOが1940年代に目撃されるようになったのか???

いろいろ言われていますが
その背景には、核兵器の誕生にあったと言われています。

1940年代は米ソ冷戦時代

「宇宙人はアメリカとロシアとの間で核戦争が起きるのを食い止めてくれた」
そう語るのは、元宇宙飛行士のエドガー・ミッシェル氏

ミッシェル氏は1971年に打ち上げられた
アポロ14号のパイロットで9時間を月で過ごし月面を歩いた6番目の人です。

彼によると1940年アメリカ軍高級幹部は
新兵器のテスト実験の際、UFOを目撃しており
更に、1945年7月16日のニューメキシコ州ホワイトサンズで行われた
核兵器のテスト実験でも目撃されたといいます。

あの311の時にもUAPが沢山の人に目撃されたと話題に
このことから、UAPや宇宙人は核兵器や原発から私達を守っている、
または、見守っているという話が日本でも広がりました。

実際のところ、知る由はありませんが、それはそれとして、

私の宇宙人やUAPの存在は、教えられた宇宙から飛来するものではなく
宇宙とは平行時空であり、宇宙人とは平行時空からタイムトラベルしてきた生命体なのかも。
と想像しています。

宇宙と宇宙人とUFOという今ある常識から別の側面でみるとそんな風に思えてくるのです。

みなさんはいかがでしょうか???

想像ついでに、量子物理学やパラレルワールドを重ねて考えたとき
あくまで個人的な意見なのですが

宇宙は99.99%プラズマで出来ていて物体はなく
人類の月面着陸はフェイクでは?と疑っています。

理由のひとつには
地球の磁気圏内に「ヴァン・アレン帯」があります
それは地表の自然放射線の1億倍以上も強い放射線帯なのですが
月に6度も到達したにも関わらず、現在、火星探査を阻む問題として
ヴァン・アレン帯通過を解決することが挙げられている不可解があります。

 ↑ヴァン・アレン帯について↑

一般的には大気がほとんど無くなる100kmから先を宇宙としていますが
ヴァン・アレン帯の陽子の多い内帯は比較的小さな帯で
赤道上高度2千~5千kmに位置します。
更に、電子が多い大きな帯の外帯は1万~2万kmに位置します。
月は地球から38万キロのところにあるので、はるか先。

アポロ計画から現在に至るまでの間、少なくても宇宙技術は進歩しているはず
なのにスペースシャトルやISSが飛行しているのは大気圏内の高度400kmあたりです。

おかしくない???
膨大な予算を投じて、大気圏内400kmという低い高度をグルグル回って、
宇宙を調べる?
無重力装置なら地上でも出来るじゃない?と思うワケです

あの時代に、6回も高度38万kmの月に到達し帰還までしたというのに。

宇宙人がもう一つの地球という平行時空からくる
ヒューマノイド系タイムトラベラーなら、
地球を守ろうとするのはガテンがいくなと想像しつつ

月に行っていないミッシェル氏の話をどう処理すべきか
宇宙への鍵は上ではなく下
北極南極にあるような気がしているのですが…

いずれにせよ、着地点を探すように6月のアメリカの発表を楽しみにしています

真実を探りつつ、宇宙への私のロマンは尽きないのでした。

皆さんの宇宙はどこにありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です